読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love the life you live

趣味と日常の記憶、記録

新たなる相棒 Competition

なんか某テレビ局のドラマみたいなタイトルですがw

 

さてさて、大型免許取得後のバイク選びについてです。

なんでも乗れてしまうっていうのは怖いですね。気が大きくなってしまいますw

まだまだ具体的な車種は決めてはいないのですが、ざっくりと個人的な希望を書き出してみます(まあ、女史がだんご(男子)に求める理想的なお話同様で、現実味を帯びているかどうかはわかりませぬが)

以下、優先順位はありません。

 

・エンジン音が官能的であること(あくまで主観ですね。自分が心地よいと思う、気に入った音でいいので、4発とか2発とかこだわりはありません。3発とか面白いかも。)

・首都高を走って愉しいこと(ローリング族ではありませんが、クルージングして愉しいならいいバイクだと思います。特にC1とかw「サーキット」と言わないところがミソだったりします。)

・信頼出来るマシンであること(命を預けますからね。ただ何をもって信頼できるかというと??って感じですが,挙動が分かりやすいのがいいのかな。こういうインプットするとこんなアウトプットするというのがつかみやすい的な。)

・信頼出来るメーカーであること(モノ作りの歴史がどうであったか。どういうモノを造らんとしてきたのか。今後どういう方向へ進もうとしているのか)

・信頼出来る販売店・営業マンであること(二輪業界に疎いニンゲンとしては、どうしても街中にある販売店が自転車店の延長線上に見えてしまいがちなんですよね。少なくともこちらのニーズを理解してくれようとする努力が欲しいです。対応とかもできれば四輪のディーラー的な感じが欲しいです。)

・マシンの立ち位置がはっきりしていること(何が売りなのか、他車との差別化はどう図られているのか。現行車は旧型から何を引き継ぎ、何を切り捨て、何を得たのか。)

・ビジュアル的に映えること(芸術品としての完成度はどうか。街にとけ込んでしまわないか。)

・従順であること(手綱を牽く自分のスキルを磨く必要はあるのですが、やはり今時は電子制御でねサポートして欲しいですよね・・・)

・ライフスタイルの一部となり得ること(バイクで何ができるのか、何をすると愉しいのか、バイク+αを提供してくれること)

・長く付き合えること(なにしろ飽きっぽい性格のですが、次の相棒はしっかりお守りしたいと思います・・・)

・できれば舶来品・・・(ははは、保守的なワタシとしては、クルマを含めて国産ばっかりだったので、他国のモノ作りの匂いを嗅ぎたい気もするのです)

 

我がままだらけですみません!

 

 

・・・そもそも小型からぶっとんで大型まで逝ってしまおうを思ったのはコヤツが発表されたからなんですが

f:id:shangye-liao:20150222214131p:plain


Ninja H2R/H2 - BUILT BEYOND BELIEF

 

これ、ご存知な方も多いと思うのですが、完全受注生産である一方で、昨年末約1か月の申し込み期間中に予約をすると確実にオーダーできるというお話だったので、その期間前に大型取っていたならば、なーーんも考えずにオーダーしてしまっていたのかもしれません(おいおい)

 

んが、大型取っていなかったにもかかわらず、結構、真剣に悩んだんですww

 

ただ、冷静に考えてみるとね、やっぱりね、えへへ、アホですよね、いきなり。期間限定で竹芝の川崎重工本社に実物が飾ってあるというので、観にも行ったのでした。

お金の問題もさることながら、やはり素性がわからないモノを買うほど怖いものはありませんよね。アドバイスを受けた方には、「結構バイク乗りって試乗なんてしないで気に入ったものを一点買いしてるよー」って言われたのですが。これ、見た目は非常に魅力的だったんですが、よくよく考えると、ガンダム世代だから受けがいいんじゃないだろうかとwwま、さすがに大型持っていない段階でオーダー出来る勇気もなく(ワタシの場合、教習も途中で投げ出す可能性もありました、性格的にw)

 

曇った目を覚まして、よいデザインとは?とか、自分の生活を豊かにするバイクは?とか、マジメに考えた方がよろしかろうと思っています。

いや、もちろん、こんなこと言っていて実は「H2買っちまっただあ」ってこともなくはありませんw(予約期間過ぎても買えなくはないらしい)

 

今後の動向に注目くださいませっ