読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love the life you live

趣味と日常の記憶、記録

大型バイク購入への道 その4

ついに我が家にMonsterがやってきましたよ。

f:id:shangye-liao:20150314195532j:plain

f:id:shangye-liao:20150314195542j:plain

(迷惑駐車、押忍っ!)

 

って、まあ、オーダーしてすぐ来る訳がなく、Ducatiさんの24hours Free Rideのキャンペーンを利用したのです。2週間前くらいにメールで問い合わせていたのですが、待てど暮らせど来ないものだから対応悪いな〜っていうか、ワタシが買わなくても顧客なんて五万といるのかなと思っていて、すっかり心はAGUSTAさんに傾いていたのですが、やっとこ連絡が来て、自宅にドサッとカタログが届いたんで、グラっと。ええ、心移りが早いんですよねw(まあ、連絡が来なかったのは、大きい組織だから最寄りのディーラーに情報が伝達するのに時間が掛かったということにしておこう)。

 

やっぱり老舗を乗ってみないことには、いかんせんバイク選びの尺度というか、物差しが足りない気がしていました。さすがというか、Ducatiさんは太っ腹で1日貸してくれるっていうのだから、使わない手はありません。

 

週末お待ちしていますというお返事をいただいて、いざ「Ducati 川崎」さんへお邪魔しましたよ。

f:id:shangye-liao:20150314200407j:plain

店内はブティック的な感じがいかにもっていう・・・。ちょっと驚いたのは、電話で対応したスタッフの方がみな女性で、来店してみても基本女性スタッフばかり。たまたまなのか、それがDucatiさんのイヤらしい?!戦略なのか。なんだろ、「漢(おとこ)」がやってまっせというのをあまり出さないことが、ユーザーの裾野を広げようという営業戦略なのでしょうかね。ちょっと面食らったのですが、悪い気はしませんよね。さてさて、お話そこそこに821を用意してもらって、一通りのバイクの説明を受けてGO!(これは男性スタッフでした)。

 

ETCのつけてもらっているので、ちょっと遠出をしてこようかと思いますよ。

詳しい話は次回ということで。