読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love the life you live

趣味と日常の記憶、記録

おっさんがコンタクトを始めましたとさ

 バイクを始めたからというわけでもなく、38歳というおっさん年齢でコンタクトデビュー、遅過ぎw

f:id:shangye-liao:20150208144055j:plain

(CooperVision 右:1day aquair TORIC 左:1day aquair EVOLUTION

 

以前から、というかだいぶ前から興味はあったのですが、眼鏡歴がざっと20年以上の身の上としては、眼鏡はもはや顔の一部のようなものだったですし、メガネに特に取り立てて不便さを感じていたわけでもなかったわけです。無精ゆえ、眼科に行くのも億劫でしたし。んまあ、お金の問題もあったかなあ。

 

ただ、人生の半ばを過ぎたところで、バイクの免許取得に目覚めたこともそうですが、これまで食わず嫌いしてきたなにかをひとつずつトライしていこうかという心境の変化が、まずコンタクトにした理由のひとつです。

それに加えて、本格的に眼鏡を掛け始めたのって大学のころだったと思うのですが、眼鏡なしでモノを見る感覚ってどんなだったっけ?と、おっさんになった今だからこそ、昔を取り戻したい欲求にも駆られたりもしました。

 

ほか、どうでもいいことなんですけどね、駅前やらで、よくコンタクトの広告が入ったティッシュ配ってますよね、やはり眼鏡小僧はいっぱいもらうんですよw

ティッシュもらうのはいいですけど、眼鏡かけてるから狙い撃ちっていうのがどうも納得できずに悶々としてたこともありますね(ちっちぇなw

 

そんなこんなで、処方箋もらう理由のために眼科へ行き、初コンタクトげっしゅ。

眼科の女性スタッフの人から教わりながら、恐る恐る練習。なんとかなりそうかなと思いつつも、不安だったので平日もいつもより早く起きたんですが、見事に不安が的中。

もともと寝起きの状態で目がよく開けられないのに、目ん玉に指を突っ込むような感覚で、とっさに目を閉じようとしてしまい、なかなか装着出来ない。危うく会社に遅れそうになるとか。

会社でも目薬を差そうものなら、コンタクトが取れてしまうし・・・。たしか同級生って中学、高校の時に「コンタクト大変なんだよお」って言っていた気が・・・初体験、遅過ぎましたw今じゃ、誰も共感されませんよね?!

 

そんなわけで、日中はコンタクト生活に徐々に移行していくつもりなんですが、やっぱり眼鏡たちも大切にしていこうと思います。

 

その昔はメガネスーパーとかでレンズ+フレームで3万、4万って当たり前だったけど、今じゃ1万切るのは当たり前の時代で、しかも品質もいいですよねえ。

普段はZoffの、軽くて掛け心地がよいフレームのものと、ブルーライトを遮断してくれるものを愛用してました。あくまで主観ですが、ブルーライトを遮断するメガネは結構色眼鏡的なところがあって、写真ではわかりづらいんですが、間近でみると薄いブラウン色で無色透明なクリアではありません。ま、ちょっとしたサングラス的な感じで、PCからの有害ライトを遮断するわけなんでしょう。が、ホワイト色を見たとき、裸眼とかなり色味が違って見えます。仕事柄、書類を大量に見るのですが、初めて掛けてた頃は、なんでこんな黄ばんだコピー用紙で書類を作ったんだ?と訝しく思ったものです。

f:id:shangye-liao:20150208144106j:plain

(上からOAKLEY Straight jacket、Zoff PCメガネ、SUPER LIGHT)

 

サングラスは「OAKLEY Straight jacket」

これは自転車乗車用とゴルフ用も兼ねて、ロードバイクをやってる人なら一度は聞いたことがあるんじゃないという、「メガネ ナカジマ」さんで作ってもらいました。


サングラス 神奈川 川崎 | メガネ ナカジマ 【タレックス プロショップ】

f:id:shangye-liao:20150208144116j:plain

スタッフさんが非常に丁寧かつ親切な方で、親身になって視力がよりよく出るように調整してくれましたし、この典型的なアジア顔にフィットするように合わせてくれました。

ちょっとというか、かなりいいお値段したのですが、非常に気に入ってます。これは一生ものというと噓になりますが、長く愛用できますね。

 

バイク乗車時はコンタクトって一抹の不安があるので、サングラスも併用して使いたいと思います。

 

そうそう、会社では新しい彼女でもできたの?と尋ねられること多数。いやいや、次元が高校生じゃないですか!?