読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love the life you live

趣味と日常の記憶、記録

大型二輪免許取得への道 その4

今日も行ってきました、大型教習。こうなってくると、仕事→教習→仕事というサイクルで、どっちが本腰なのかわからなくなってきますねw

 

今日は2時間連続で乗れました。まずはATの体験。これはシルバーウィングを使った教習で、普通(中型?)と一緒です。ですが、相変わらず図体ででかいので手こずりますね。

f:id:shangye-liao:20150201162811p:plain

ログの精度を上げたつもりが、途中から誤作動?で10分くらいしか取れなかったみたい。外周だけではなくて、すべての項目はやってみましたよ。一本橋やらクランクやらはさすがに2回目の乗車とあって、スキルが上がって気がしました。スラロームはATのほうがうまくいくんですけどどど?多分アクセルを開けるのが早い分、ATの立ち上がりの遅さがマッチするんでしょうね。早いこと修正しないと。

 

結構ご年配な方と一緒の教習だったのですが、私より年齢が上で、しかも体格も恵まれていないにもかかわらず、素晴らしいバランク間隔でした。普段はスクーターってことなんですが、むむむ。年齢とかじゃないんですねえ。

f:id:shangye-liao:20150201163343p:plain

2時限目はNCに戻って1段階目の仕上げです。最初に坂道発進をやった後、一通りの課題を黙々とこなしていきます。スラローム以外は問題なし。スラロームやべえ、タイムでない・・・泣

そうそう、検定時間と重なっていたため、基本は卒検の人が優先とか言われましたw特に普通(中型?)の人とはち合わせたら、大型なんだから譲ってやる余裕を持てと。ふむふむ。実交通ではどうなんですかね?大型でオラオラって人、結構いると思うんですけどね。

 

無事1段階目が終了。あと7時間ですか?!あせらずがんばりまっす。