読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love the life you live

趣味と日常の記憶、記録

大型二輪免許取得への道 その3

教習3時限目です。

今日の課題は、一本橋スラロームにS字とクランクが加わりました。

f:id:shangye-liao:20150131210124p:plain

ログ間隔を5秒にしたけど、相変わらず粗いですね。外周に加えて内に軌跡が残っているのが、S字とクランクです。

 

今日は3名の方と同じ時限だったのですが、各々進み具合が異なっていたので、最初のアップ以外は各自与えられた課題をこなします。ので、基本は自由に走る時間が多くて7kmも走りました。

前回に比べ、一本橋はかなり上達しました。というか、前回落ちまくったのは、どうも夜間だったために目線が遠くに持っていけなかったようです。どうしても手元、足下に視点が集中したばっかりに体が固まってバランスが取れないという負のスパイラルに陥ってたみたいです。目線を先に持っていけば、落ちることはなかったですね。鳥目だったみたいです。今日はタイムを意識してがんばってみました。

スラロームはまあまあw

追加されたS字とクランクはなんてことはないんですが、指導官から止まるぐらいゆっくりでと言われていて、難しかったですね。低速では止まることは簡単でも、スピードを上げることは簡単じゃない。普通でもやってたんですけどね。クリアすることに一生懸命で、いかに低速でクリアするかってことには意識はなかったですから。

 

それにしても、今日は風が強かった。NCって大型だけど軽いので結構煽られました。一本橋とか横風受けて大変でしたよ。

教習所への行き帰りはR125で通っているんですが、教習中、駐車場に止めたR125が倒れないか心配でした。意外とサイドスタンドだけでなんとか耐えているもんですね。

 

次回はAT教習。ま、教習というより体験って感じなので、気楽にやっていきます。