読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love the life you live

趣味と日常の記憶、記録

大型二輪免許取得への道 その2

外気温1℃だというのに、仕事帰りに教習してきました。はい、アホですね。

基本、土日の教習なのですが、スケジュールの関係上、AT教習を土日に入れるため、平日に一回やる必要がありました。

コヤマドライビングスクールは8:40が最後の教習。これは仕事をしている人には助かりますね。仕事でクタクタ&こんな寒空でやる人はかなりの酔狂でしょうけど。

当然、大型教習は私一人という・・・。

ので、マンツーマンレッスンでした。

f:id:shangye-liao:20150128221338p:plain

ログを録ると6km弱走ってました。これだけ走ることって普通はないでしょうね。ああ、ログの間隔を短くする設定を忘れてしまい、またまた粗いログです。

今日は、8の字をやった後、一本橋スラロームの繰り返し。ログポイントが密集しているところが、課題をやっていた場所ですね。

 

8の字をマジメに?というか、かなりの時間を割くのはなかなかない経験でしょう。面白かったのですが、難しいですね。右旋回は懐が深く、上手くできるのですが、なぜか、左旋回は体が硬直してぎこちない回り方になってしまいます。なんですかね、左側にバンクさせるのが怖い感じ。

 

一本橋、落ちまくりました。うーむ。NCは腰高なようなんですが、これが影響しているのか、うまくバランスが取れません。ぼーっとしていても渡れたCBとは大違い。パワーの違いもあるのでしょうか。時間を意識してリアブレーキを引きずるも落下。やべ〜。ハンドルの動作も固まってしまい、態勢が立て直せません。

 

ので、発進してクラッチを切り、惰性で進みながらハンドルを左右に揺さぶってバランスを取って、車体が倒れないように堪えるっていう練習をやらされました。

スラロームも相変わらずヘタクソですね。アクセルのタイミングが早いので、後半でターンするのがキツくなってきます。

 

指導員は次の時間で仕上げるとか言ってましたが、まぢかっ!

前途多難です。